story

ブランドについて

 


TÊTE・DEBUT

〈テート・デビュ〉

 


テート・デビュの始まりは、2014年・大阪の田舎町。

ブランド設立にあたり、まずロゴマークを描き、自室をアトリエにしました。

 

今、殆どの時間をそのアトリエで過ごします。

理想のシルエットを探しながらの帽子制作は、お茶碗を作るような感覚です。

 

被っている間に、首や肩にストレスが無いよう軽さを第一にし、

基本的には外で活躍する帽子ですから、自然や街の季節を感じ、

その風景に合う素材と色合いを。

 

日よけ、防寒など実用的で、

誰にも会いたくない時には顔を隠し、

お洒落の時には、装いを一層すてきに演出する。

帽子とは楽しく心強いアイテムです。

 

あなたのライフスタイルに寄り添う帽子が見つかりますように。

そして、帽子を被って春夏秋冬、季節をもっともっと感じる毎日を。

design&made

 宮村 星良 Seira MIYAMURA


Instagram